« 明日は東京競馬場 | トップページ | あいやー »

放置プレイ

ちゃんと書かなきゃいかんよなぁ。

というわけで明日はきさらぎ賞にオーシャンエイプスが登場します。先週の共同通信杯では、10kg増などのマイナス要因を抱えながらもフサイチホウオーが重賞3連勝を飾り、クラシック最有力候補の立場を確固たるものにしたわけですが、そのフサイチホウオーに対抗できそうな馬は今やこのオーシャンエイプスくらいしかいないのではないかと。新馬戦では8馬身差の圧勝。それ以上に武豊の賛辞がすごくて

マヤノトップガンが、ついにこんな子供を出したかという感慨がある。

まだ1勝馬の馬に対してもうすでに代表産駒のような言い方。これは乗っている側からしても、かなりの感触があると見ていいでしょう。今年のクラシックはフサイチホウオーを追いかけると決めている立場からするとこういう馬の出現は脅威ですが、1強よりは2強のほうが盛り上がるというのも事実。いきなりの重賞挑戦ですが、ここは軽くクリアして欲しいところです。相手は札幌2歳王者のナムラマース。この馬相手にどういう競馬が出来るかによってオーシャンエイプスの力もある程度計ることができるんじゃないでしょうか?

◎オーシャンエイプス
〇ナムラマース

東京のダイヤモンドSはトウカイトリックが軸かなと。アドマイヤフジにはちと距離が長い気がします。バイロイトがどこまでやるか、というのは楽しみではありますが。春天のダークホースになれるかどうか。

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 明日は東京競馬場 | トップページ | あいやー »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168533/5294335

この記事へのトラックバック一覧です: 放置プレイ:

« 明日は東京競馬場 | トップページ | あいやー »