« 超☆最高! | トップページ | 完璧なシステムなんてないわけで »

えーっと

テレビ朝日が容疑者からの文書提出を一時拒否
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070419-00000408-yom-soci

なんかまた2chで叩かれてるようですが、裁判所からの差し押さえ令状がない限りそりゃ普通は拒みますよ。こういう事件だと「捜査には進んで協力すべきだ!」っていう論調がどうしても強くなる(悪いことではないけども)のであれなんですがね。何でかといえば(相当大雑把に、しかも細かい理由をすっ飛ばして言えば)警察の介入を許すことは取材制限につながるから、というのが理由なんですが、その辺を理解せずにテロ朝だからといって叩くのはちょっとあれかなと。まぁ普段真面目に報道してないからこういうところで叩かれるっていうのもありますけどね。事件が事件だから協力すべきって意見もあるかもしれないけども、まぁ「そう簡単に警察に情報源渡さないぞ」というポーズの部分も大きいんじゃないかと。ちゃんと手続き踏めよ、ってことでしょうね。あと2chであった報道の自由と生命を天秤にかけるっていうのはちと飛躍しすぎかなと。

まぁただ上にも書いたように、最近の報道機関の怠慢のせいでこういう意見もやや通りにくくなってるのかなぁ、ていうのはあるんじゃなかろうか。メディアにこういう「特権」が許されるのは国民の自由を守るのに有益だからなんですけどね。各報道機関の方、「報道の自由」を連呼するのもいいけどそれを守るための努力をしてますか?全ての国民にそっぽ向かれてからじゃ遅いよ。

|

« 超☆最高! | トップページ | 完璧なシステムなんてないわけで »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おっしゃることは納得出来ないことはないんですけど、
じゃあ、どうしてテレ朝は郵便物の到着時刻を誤魔化したり、
犯行声明でないものを「犯行声明」と言ったりしたんでしょうか?

自分達に都合のいいモノだから独占したいのはわかるけど、
わざわざ自分達の立場が悪くなるようなことをやってるテレ朝に納得出来ません。
(やるならもっと巧くやれよという気もしますが)

報道の自由を守るのはマスコミとしては当然のことでしょうが、
嘘がバレて立場が悪くなってまで、守らないといけないモノなのでしょうか?

投稿: MAMEO | 2007年4月20日 (金) 00時41分

>MAMEO様

こんな過疎ブログにわざわざ足を運んでいただきありがとうございます。

いや、おっしゃることはもっともです。ていうかテレ朝のそういった行動については、俺にもよくわかりませんw普通なら考えられないことですよ。
 俺が思うに、報道機関自体が報道の自由の意味っていうものをよくわかってないというか、履き違えている部分があるんじゃないかと思います。それこそ特権的なものと勘違いしているんじゃないかと(もちろん全てのジャーナリストがそうだとはいいませんが)。だからこそこういう行動が取れてしまうんじゃないでしょうか。自分で自分の首を絞めているのにも気づかずに。

本文にも書いたように、報道の自由は国民に役に立ってナンボですから、そうでない報道機関はまぁいってしまえばいらないですよね。そう国民全てから言われる前に報道機関は猛省せえよ、と思います。

ただそれでも報道の自由って保護しなきゃならんのですよね・・・・・・。その辺は正直難しい問題だと思います。

投稿: スラ | 2007年4月20日 (金) 01時37分

>ただそれでも報道の自由って保護しなきゃならんのですよね・・・・・・。その辺は正直難しい問題だと思います。

これは確かに・・・
報道の自由が保護されなければ、民主主義国家の根本が崩壊してしまいますからねぇ。

どうにもこうにも、日本のマスコミには「何やっても自由」「やったもん勝ち」みたいな風潮があって、
「公正な報道」よりも「センセーショナリズム」や「利益誘導」が優先されている気がしてならないんですよね。

いらんマスコミはさっさと取りつぶして欲しい所ですがw
いずれにせよ、何らかのチェック機能が働いて欲しい所です。


お付き合い、ありがとうございました。

投稿: MAMEO | 2007年4月20日 (金) 09時28分

>MAMEO様

いえいえ、こちらこそコメントありがとうございました。

マスコミに対するチェック機能っていうのは今後の課題でしょうね。とりあえずアクセス権辺りが承認されてくれればいいんですけども……。

投稿: スラ | 2007年4月20日 (金) 13時33分

おっしゃることはわかるんですが(ってスラさんと同じよーな事書いてますが)。
そもそも、「報道の自由」って大上段に振りかぶるほどの大言壮語に値する番組じゃないんじゃないでしょうかね、ニュースステーションって。ニュースを使った娯楽番組でしょう。だって、いつぞやなんか、トップニュースが「柔ちゃんご懐妊」ですよ、長々と! あたしゃあ、あれ見てほんとにこの番組の感性を疑いました。馬鹿じゃないか、って。
基本的な信頼がないのに、やたら力んでいる古館クンを見るのもつかれましたし。そういう人、私のまわりには結構多いですよ。

投稿: てなもんや | 2007年4月20日 (金) 21時29分

>てなもんや様

コメントありがとうございます。

ちなみにブログ書いているのが私スラでございまして、おそらくてなもんや様がおっしゃっておられる方はMAMEO様のことかと思われます……。

ニュースステーションというか、今は報道ステーションですか。自分は全く見ておりません。というかニュースはNHKしかみないんですよね。民放のニュースはてなもんや様がおっしゃるようにちょっと俗っぽすぎるので。まぁタワラちゃん(死んでもヤワラとは呼びたくない)の懐妊ニュースをトップで流してもいいんですけども、もう少し本来の報道機関に求められる役割っていうのも果たしてほしいとは思います。というわけで、今の報道番組に対して抱いている思いはてなもんや様とそこまで大差はないと思われます、ハイ。

ただ一つの番組の出来だけでテレ朝に報道の自由を語る権利はないというのはちと乱暴かなと(一つだけじゃないって言われればまぁアレなんですが)。今回の件はあくまでテレビ朝日全体としての対応だと思いますから。更に言えば報道の自由の問題っていうのはテレ朝だけの問題だけじゃなく、他の報道機関にまで飛び火しかねないんですよね。令状=法的根拠のない国家権力の報道に対する介入が認められるという前例が出来てしまうと、真面目にやってる(ところがあるかどうかはまぁさておき)ところにまで迷惑がかかってしまうと。そういう意味で(いろいろと嘘ついていたという部分はともかく)今回の任意提出拒否という部分に関してはそこまでテレ朝を責められんなぁ、と思っているわけです。

投稿: スラ | 2007年4月20日 (金) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168533/6148303

この記事へのトラックバック一覧です: えーっと:

« 超☆最高! | トップページ | 完璧なシステムなんてないわけで »