« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

審議終わった?

対象はエイシンデピュティ?ただそれを抜きにしてもサムソンは強かったですね。プレッシャーがあっただろうに、きっちり勝ってみせる豊もさすがかなと。

というかポップロック後ろすぎ・・・・・orz

◇ジョージワシントンが・・・・・・

哀しすぎる結末。

ブリーダーズCターフ、クラシックの結果
http://www.jra.go.jp/news/200710/102803.html

【競馬】GⅠ4勝馬ジョージワシントン安楽死(´;ω;`)
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1193540657/l50

人間のエゴのせいで、といってしまえばそうなんだけれども、サラブレッドというものの存在自体が人間のエゴで作り上げられたものですからね。ただそれでもやっぱりやるせない。少しでもこういう例が減らせれば、とも思いますが中々難しいのかなぁ。せめて自分達にできることといえば、このことを忘れないことくらいでしょうか。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬場が

だいぶ回復してきましたかね?

にしても台風一過で東京は本当にいい天気。この調子なら良回復もありうるかも。そうなるとダイワメジャーの評価は見直さなければいけないですね。代わりにアドマイヤはちょっと割引かなぁ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋天予想だよ

ようやくオッズが元通りに。というわけで予想でございます。

◎メイショウサムソン
○ポップロック
▲チョウサン
△アグネスアーク
△エイシンデピュティ
注アドマイヤムーン

ということでサムソン本命。やっぱり三強の中では条件的にこの馬かなと思います。ダイワメジャーは外枠を引いた上に今日の雨で明日の馬場はどんなに回復してもやや重。おそらく重、ということになるでしょうからやっぱり差し引かなければいけないんじゃないかなぁと。アドマイヤムーンは体調次第。調教でイマイチ動いていないのが気にかかります。ただ三強の中で枠などの条件面では一番恵まれている気もするので、パドック次第では浮上してくるかなと。要は今の時点ではなんとも言い難いヽ(`Д´)ノ

ムーンを抜きにすれば二番手はポップロック以外ありえないという気がします。4強とするなら(オッズ的にはまさに4強ですが)、この馬もムーン並みに好条件が揃ったと思います。鞍上にもペリエサーンを向かえたことですし、勝っても全然不思議じゃありません。サムソンと迷うも、距離がやや短いということと、今までの実績からこちらを下に。

3番手はチョウサンです。毎日王冠でのレコード勝ちは決してフロックではないでしょう。2000がおそらく適距離でしょうから、G1とるならここしかないという感じ。流れが向けば一発あります。

アグネスアークは体調次第かと。これ以上減るようならずばっと切らなきゃなりません。エイシンデピュティは穴狙いで。展開次第では複勝圏内は十分ありえます。

ということでダイワメジャーはスパっと切ります。あと手を広げるとしたらシャドウゲイト、ローゼンクロイツくらいまででしょうか。カンパニーにはやっぱり距離が少し長いんじゃないかなぁと思います。馬場も渋ってしまったし・・・・・・。せめて1800ならなぁ、という気もしますが。というか、本当はインティライミに出てきて欲しかったんですけどね。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (2)

天皇賞秋前々日オッズが

アグネスアークにぶっこんだ奴出て来い!

前々日オッズ、アグネスアークが一番人気
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20071026-00000011-kiba-horse

さて、予想については明日になるか直前になるかわかりませんが、今のところサムソン中心の予定です。ダメジャーがもう少し内枠ならなぁという気もしてたんですが・・・・・・。ムーンは調子がいまひとつの模様。あとはポップロックが面白いかなぁという気もしますが、2000はちと忙しいかなぁ。あとはチョウサンやアグネスアークなどの新興勢力をどう取るかですかね。あ、カンパニーも調子はよさげです。ただこの馬の場合は逆にちょっと長いのかも。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菊予想

あと1時間切ってるやん!

◎ヴィクトリー
○ドリームジャーニー
▲ロックドゥカンプ
△アサクサキングス

心情的には◎フサイチホウオーだけれども、さすがに厳しいかなぁ。というわけであえてヴィクトリー本命で。引っかかったら万事休すという綱渡り予想でどうでしょう?流れに乗れれば一番強いと思うんだけどなぁ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸四郎www

ウォッカ負かしたかwwwww>レインダンス
向こう正面で落ち着けた時点でダスカの勝利は確定でしたかね。ウォッカは桜花賞と同じような展開になってしまいました。ベッラレイアは溜め殺し展開は予想通りだったんでしょうけども、いかんせんアレでは後ろすぎ、というか外回らなきゃいけなかったのはなぁ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

史上最高レベルと噂の秋華賞予想

キャプテントゥーレ勝ったか・・・・・。これで武豊の2歳G1の騎乗馬もほぼ決まりでしょうか。

さて秋華賞ですが、夜も遅いのでさくっと行きます。とりあえずアキアキの本命がハロースピードな辺りアキアキ空気読んだな、と思ってます。

◎ダイワスカーレット
○ベッラレイア
▲ウォッカ
△ピンクカメオ
注アルセニョーラ

春先からの宣言どおり、本命はダイワスカーレット。とはいいつつ実は不安な部分もないわけじゃない、というか相当不安な◎です。というのも恐らく他の有力馬から目標にされることになるのはこの馬だろうということなんですが……。この馬の勝ちパターンはなんだかんだいって先行逃げ切りなんですよね。というよりも、早めに捕らえられたら必ず差しきられているという・・・・・・。となると少なくともウォッカは桜花賞の二の舞を避けるために、早めに捕らえにかかりたいところ、なんだと思います。まぁウォッカの場合は枠がどう影響するか、というのもありますが。豊のベッラレイアはその二頭が遣り合ってくれるのを期待しているのかな(ナリタタイシン@皐月賞のように)という気もします。といいつつもダスカ本命にするのはやっぱりほれ込んでるところがあるんだろうなぁ。

というわけで二番手はその怖い怖いベッラレイア。実力的には残り2頭にやや劣るかとは思いますが、その二頭がやりあうようならこの馬が掻っ攫っていきそうです。問題はそういうレースになるかどうかですが……。

ダービー馬ウォッカは休み明けですが、鉄砲がダメな馬ではないですから評価はあまり下げられません。とはいいつつもやはり順調さでは残り2頭には劣るかな、ということで三番手。勝っても全然おかしくないですし、正直どの馬を本命にするかは好みなのかも。

もう一頭はオークス馬、ではなくNHKマイル馬のピンクカメオにします。後藤なのがやや不安ではありますが……。ただ勝ちきるのは難しいかなぁと。やっぱり三強なんだと思います。

紫苑S勝ち馬のアルセニョーラも一応チェック。こちらも上手くはまれば、という注文付き。

という感じなのですが、今までのうちの予想の傾向からすると

ローブデコルテは外せないんじゃないでしょうか!?

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二重賞予想・簡易版

ささっとやります。

◇毎日王冠

◎コンゴウリキシオー
○トウショウヴォイス
▲ブライトトゥモロー
△エイシンデピュティ

大好きなダメジャーだけど切ることにしました。みんなごめんね(´;ω;`)

前走大敗に加え、臨戦過程に不安のあるダメジャーは思い切ってきります。というわけで自然とコンゴウリキシオーが上に。他にはトウショウヴォイスなどってことで。

◇京都大章典

◎ポップロック
○インティライミ
▲トウショウナイト

こっちはこんなもんではないでしょうか?デルタブルースが着たらはいそれまでよ、ですがポップロックで良いでしょ。あとは復活しつつあるインティライミ、春天好走のトウショウナイト。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひっそりと凱旋門賞

なんですよね、今週は。

やっぱりメイショウサムソンやらウオッカが出るのと出ないのとでは注目度に差が出てしまう・・・・・・、というか正直なところ自分は夏の間は競馬そのもの自体から遠ざかってしまっていたところがあるからなぁ。

とはいっても春にこのブログでもちょこっと書いたように、やはりAuthorizedが大本命としてこの舞台に出てきたわけで、例年の三歳馬有利な流れの中、前走Dylan Thomasを負かしたこの馬が本命になるのは致し方ないところか。二番手は前走ニエユ賞を買った愛ダービー馬Soldier of Fortuneとかなのかなぁ。一応これにパリ大賞典の勝ち馬のZambezi Sunを含めた三頭が今年の三歳三強、ということのようです。こうやって見ると去年ディープが出た凱旋門賞よりはよっぽど役者が揃ってるなぁという感じです。

古馬だとDylan ThomasにMandesha辺りは分かります(おい。今年の結果を見る限り、本当はManduroが古馬のエース格だったんでしょうけど故障→引退ですからねぇ。やっぱり今年も三歳馬ってことになるんでしょうか?

つーかちゃんと海外競馬も追いかけていればよかったと毎年思うのですが、中々そこまで目が行き届かないおいらはやっぱりヘタレ競馬ファンなのかも。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »