« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

聞きたくないニュースばかり・・・・・・トウショウナイト逝く

トウショウナイト安楽死
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080430-00000003-kiba-horse

確かに競馬では毎週のように馬は亡くなっているわけで、有名だから騒ぐというのは身勝手なのかも知れないけれど、それにしても多すぎる。なんとかならんのか・・・・・・。

カイゼリン骨折
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080430-00000002-kiba-horse

キュートエンブレムも
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080430-00000000-kiba-horse

開幕週、スローに見えてタイムは2分0秒台。やっぱり高速馬場が原因なんでないの?

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兵庫の予想なんぞ

さっぱりわからんので、前走の成績からチョイス。

◎ナンヨーリバー
○ピエナエイム
▲ディアースパークル
△パセティックシーン
×ウイントリガー
キルトクールはマヤノベンケイ。

なんだかんだでJRA>地元、だと思います。とはいえ、今回のJRAのメンバーも微妙といえば微妙。ただ伏竜S1着のナンヨーリバーと、京都の1800Dで勝ちのあるピエナエイムは普通に評価しないとまずいでしょう。

問題はウイントリガーですが、ダートが未知数なことと、最近の調子落ちからやや評価は落とさざるを得ないかと。ただ、デイリー杯では皐月賞の1・2着に続いての3着ですし、ダートが向けばあっさり、ということもありそうです。というわけで、▲△は地元の菊水賞1・2着で。どっちもマイネルラブ産駒なんですよねー。

キルトクールはマヤノベンケイ。前走初ダート大敗に加え、この馬には距離が長いと見ます。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香港も交えて結果など

フローラSでレッドアゲートが来たもののー、という感じ。.

◇フローラS

カレイジャスミンはいい感じで逃げていたのであの時点でまずいと思ったんだ・・・・・・。ユキチャンはスローだったんだからもう少し積極的に行ってよかったかも知れませんね。切れる脚がないのはわかっていたのだし、思い切っていっていたら優先権確保まであったと思います。根性のある馬だし、最後も脚が止まったわけではないですしね。

シングライクバードは展開向かず。カイゼリンはレッドアゲートより後ろにいるようじゃ・・・・・・。アグネスメヌエットはやせすぎです。

◇アンタレスS

アンタレスSはサンライズバッカスを除けばほぼ先行馬の前残り。こっちのフィフティーワナーは太りすぎた・・・・・・。10kgほど余計だったかな。486kg辺りがベストなんでしょうから、最後粘れなかった原因はその辺りにもありそう。マークも厳しかったですしね。

ワンダースピードは3コーナーではちょっとやばそうでしたが、抜け出してからは強い競馬。やっぱりこの距離では安定しています。ドラゴンファイヤーは走りどころがよくわからん・・・・・・。サンライズバッカスは流石としか。やっぱりバッカス様は外せないか。

ロングプライドは追って案外。ペースが遅いと見て豊はマクっていったけど、結果的には直線まで待ったサンライズが先着。馬の実力差もあるだろうけど、今年の重賞での豊は信頼性低いなー。メイショウトウコンは調子がいまひとつだったようで、向こう正面でアウトでした。

◇福島牝馬S

こちらはハロースピードが(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ。

荒れると誰もが思っていたレースでしたが案外平穏に収まった、というか今週の3重賞では一番穏当・・・・・・。マイネカンナは追ってから味があるというか、なかなかしぶとい馬です。最後は完全に差し切られたかと思いましたが、なんとか残って重賞制覇。ハロースピードは流石に追い込む脚はしっかりしてますなぁ。松岡騎手も精神的ショックは特になく、という感じ。くそう。

ヤマニンメルベイユは斤量を考えれば一番強い競馬をしたし、それに対してザレマはそのヤマニンにちとてこずり過ぎました。外とは馬場の差もちょっとあったかも・・・・・・。

◇香港

いつもの事ながら惜敗とか嘘書いちゃいかん。完敗でした。

香港国際競争の結果と映像
http://www.jra.go.jp/news/200804/042707.html

マツリダは6着、マイネルは最下位。

まぁ惜敗って書くのはマスコミ流の気遣いというか、慣例のようなものなんでしょうけどね。それにしても、完敗の内容だったと思います。ジョッキーのいうように遠征の影響からか、ちとカリカリしてたようですけど、それについてはある程度覚悟は出来ていたでしょうし。ただ結果として道中も行きたがり、直線先頭で最後は力尽きる、という競馬。日経賞のパフォーマンスと比べればはるかに落ちるわけで、やっぱり中山専用確かに不完全燃焼な遠征ではありました。でもあの気性はやっぱりSSだよなぁ。

マイネルシーガルはあんなもんでしょ。流石にグッドババやアルマーダ、ブリッシュラック相手では・・・・・・。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンタレスとフローラです

おかげさまで熱は下がった、はず。

ビアンカフローラS

◎レッドアゲート
○カイゼリン
▲アグネスミヌエット
△キュートエンブレム
×シングライクバード
注サワヤカラスカル
キルトクールはユキチャーンです。

一番素質があるのはカイゼリンで間違いないとは思いますが、前走の勝ちっぷりもかなりヒヤヒヤさせるというか、よくもまぁあんなレースで勝てたもの、という感じ。子鮫のせいなのか、そうなのか。というわけでそろそろ勝たないとやばいウチパクを本命に。前走のレースぶりからここは普通に本命でいいのかなぁと。

三番手にはアグネスミヌエット。陣営は2000まで、という感触のようですが、あの末脚ならもう少し距離伸びても平気じゃないかな・・・・・・。弟の影に隠れっぱなしの親父のためにも一花咲かせたい。

あとはまだ終わらんよ、とウォーエンブレム産駒のキュートエンブレムとシングライクバードまで。ユキチャンは現状重賞には力不足じゃないかなぁ。

アンタレスS

◎フィフティーワナー
○ロングプライド
▲メイショウトウコン
△ナナヨーヒマワリ
×ワンダースピード
注サンライズバッカス
キルトクールはゲイルバニヤンで。

56kg+岩田ならフィフティーで仕方なかろうと。問題は馬体重ですが、減らずに出てくることを祈ります。大幅マイナスならロングプライドを◎にしようか・・・・・。

そのロングプライドは豊が確変中な上に、今まで負けてきた相手も相手。平安Sもメイショウトウコンとはほとんど差はなく、1kg斤量は重いがそれでも豊なら、豊ならなんとかしてくれる!

メイショウトウコンは三番手。やっぱり58kgっていうのは考慮しなければいけないところ。能力的には一番ですが、ハンデと鞍上の差がどうでるか。

ナナヨーヒマワリはここが試金石。このメンバー相手に勝ちきれるようだと一気にダート戦線のトップクラスに立てるのでぜひとも勝ちたいところですが・・・・・・、そう上手くいく?

あとはJCDを除けば安定した成績を残しているワンダースピードまで。いつもお世話になっているサンライズバッカスは今回過程がいまひとつなので注止まり。ゲイルバニヤンはちょっと相手が強化しすぎじゃありませんか?

◇お疲れホウオー

フサイチホウオーは乗馬に
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080427-00000002-kiba-horse

屈腱炎で引退です。復活することを夢見ていましたが・・・・・・。去年の春はこの馬でダービーは決まりと思っていたんですよねぇ。何もかも懐かしい。ノーザンホースパークで乗馬になるのか。いつか会いに行きたいものです。

◇秋ニ戦、そして・・・・・・?

やっぱり今年いっぱいかな。

ダイワスカーレット、秋に復帰
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080427-00000000-kiba-horse

秋天orエリ女→有馬とのこと。秋天といってもらいたいところだけど、やっぱりエリ女が有力かな。骨瘤ということで、そこまで大事には至らなかったことは不幸中の幸いですが、こういう状況で来年もこれだけの牝馬を走らせるのはちょっと考えづらいかも。もちろん海外遠征を果たしていないので、来年再びドバイを目指すという可能性もありますが・・・・・・。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連続でキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

*     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /     僕、ドンガバチョォォ!!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発熱中のため、簡易版・・・・・・福島牝馬S

何が簡易版で、何が通常版なのかは僕にもわかりません。

◎ヤマニンメルベイユ
○ピースオブラブ
▲ザレマ
△トウカイオスカー
×ヴィクトリアアイ
注ダンスオールナイト

キルトクールはハロースピード。

正直よくわからん、というか手を広げられるなら広げられるだけー、というレースですし。とりあえずアルコセニョーラだけは来てくれるな、とは思いますが福島得意だからなぁ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またか

アストンマーチャン急死
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080424-00000002-kiba-horse

アドマイヤキッス、サンアディユに続いて牝馬のトップホースでは3頭目。まさか半年たつ前にこんなに多くの死亡記事を目にするとは・・・・・・。ご冥福をお祈りいたします。

◇故障も多すぎ

ダンツウィニング骨折
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080424-00000001-kiba-horse

最近の芝コースの馬場は高速志向からか、固すぎるという話はありますが。レコードタイムが出ればファンが喜ぶんだと思っているならそれは違うよ、といっておきます。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皐月賞馬脱落で更に混迷

◇キャプテントゥーレ骨折で年内絶望
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080422-00000003-kiba-horse

究極の仕上げだったということか・・・・・・。2着以降はダンゴだし、ダービーどうすんの・・・・・・。これは本気で青葉賞組に期待しないといけませんかねー。

◇松国&タキオンタイマー

ウチとしてはこちらのニュースは真っ先に取り上げるべきだったんですが。

ダイワスカーレット脚部不安で春全休
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080421-00000000-kiba-horse

屈腱炎の恐れもあるとかなんとか。2つの故障フラグを抱えつつよく頑張っていたのだとは思いますが・・・・・・。考えてみれば、去年の秋から使い詰めだったんですよねぇ。年明けもフェブラリーを目標にしてたわけだし。早い段階での決断できたのは正直良かったと重います。自分としては走りたい姿をもう一度見たくもありますが、これだけの馬だし無理せず繁殖という選択肢も有りだと思います。それにしてもタキオン産駒は本当に脚元弱いな・・・・・・。

◇週間4位

おうまのアイコン様での予想大会でまさかの入賞です。
http://www.geocities.jp/ouma_no_icon/ranking20-16.htm

記念にリンク貼ってとっておこう。たぶんもう二度とない気がする・・・・・・。

今週は初ドンガバチョも達成したし記録ずくめです。本人は未だに風邪で体調不良なんですが・・・・・・、

あ、今回の確変はそれが原因か。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【動画で回顧】勝ちたければ自ら為せ・・・・・皐月賞

まずは悲惨な予想結果から。

1着  キャプテントゥーレ
2着  タケミカヅチ   (/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ
3着○マイネルチャールズ
4着  レインボーペガサス
5着   レッツゴーキリシマ

◎ショウナンアルバは14着、▲スマイルジャックは9着、▲スズジュピターは17着、×ブラックシェルは6着。悲惨すぎる・・・・・・。

キャプテントゥーレはなんといってもスタートから仕掛けていったのが勝因。勝利インタビューで「今日は迷わず自分の競馬をしようと思った。」と川田騎手が言っていましたが、その迷いのなさが勝利を呼んだというか、自分から勝とうと動いていったのが良かったということなんでしょうね。それにしても2000m克服するとは思ってなかった。他の馬が追いかけなかったのもあったと思いますが、それにしても・・・・・・。

2着はタケミカヅチで

*     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /     僕、ドンガバチョォォ!!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||

決して積極的なレース運びではなかったんだけれども、内々ピッタリのロスのない競馬。1枠からロスなく競馬したのが最後生きた形ということですかね。正直先生がそこまで上手い騎乗をしたとは思えないんだよなぁ。確かにすごく模範的な騎乗ではあるんだけれども・・・・・・クソウ。

マイネルチャールズは3着まで。スタートでブラックシェルに前に出られ、その後豊の先制パンチ。マイネルを内に封じ込めるように誘導し、気付けば二頭とも囲まれていたという・・・・・・。まぁブラックシェルとしてはまずマイネルを負かすこと、というのがあったと思うしそれには成功したんだけれども、マイネルにこだわりすぎたこと、最後思ったように伸びなかったこと、それにキャプテントゥーレを過小評価しすぎたことが敗因かなぁと。ダービーならもう少し自由に競馬は出来るけど・・・・・という感じ。マイネルはいつの間にか動けなかった、という感じでやっぱり松岡騎手が慎重に乗りすぎたかなぁと。前走積極的な競馬でいい結果を出したのに、肝心の本番ではやや消極的過ぎたと思います。特に積極的に動いていったキャプテントゥーレと比べるとね・・・・・・。

レインボーペガサスは直線よく伸びたが4着まで。前残りの馬場でこの結果は評価していいとは思いますが、ダービーに直結するかといわれると・・・・・・。キャプテントゥーレもそうですが、タキオンが2400m勝つってイメージがあまりないんですよねぇ。ダスカはあくまで例外だと思いますし。

レッツゴーキリシマも馬場を見越して積極策をとったのが良かった、ということ。粘りきれなかったのは実力でしょうね。にしても幸は乗れてるなー。

ショウナンアルバは負けるべくして負けたレース。押さえる競馬を本番でも試すとか・・・・・。行かなかった時点で諦めました。陣営の思惑を見抜けなかった僕の負けです。

さて今回の皐月賞がダービーに直結するか、というと難しいところ。勝ち馬は相変わらず距離に不安があると思うし、ブラックシェルも思ったより伸びず。ショウナンは今回の敗戦は尾を引くでしょうし。マイネルは今回の敗戦を松岡騎手が糧に出来るか、ということにかかっていると思います。あとは皐月に間に合わなかった有力馬が揃った青葉賞次第でしょうか。マゼラン、アドマイヤコマンド、ファビラスボーイ・・・・・・。今年はいよいよ青葉賞組からダービー馬が出ますかね?

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うはwwwwwwwwww

まんま前残りwwwwww

つかエビショー押さえてんなよ・・・・・・。マイネルは予想通り大事に乗りすぎてアウト。そして先生が二着で見事初ドンガバチョです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皐月賞最終結論

◎ショウナンアルバ
○マイネルチャールズ
▲スマイルジャック
△スズジュピター
×ブラックシェル
注ノットアローン

ブラックシェルは切りきれず・・・・・・。豊が先行有利を相当意識しているのが気になります。久々にマジックでるか?

というわけで、後方不利の馬場からスマートファルコンを切り、スズジュピターを替わりに。ノットアローンは迷うも馬体重が微妙・・・・・・。注止まりで。もう1頭迷っていたフサイチアソートはさすがに減りすぎでしょ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インコースが

伸びすぎw外から行くと全然ダメだー。ブラックシェルどうしようか・・・・・・。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まとまらないままとりあえず予想します・・・・・・皐月賞

正直直前まで考えるつもりですが、暫定的に。

◎ショウナンアルバ
○マイネルチャールズ
▲ブラックシェル
△スマイルジャック
×スマートファルコン
注サブジェクト

キルトクールはタケミカヅチ。先生が混戦の中抜け出してこれるとは思えない・・・・・・。

マイネルチャールズを○でっていうことだけは決めていて、んじゃその上に来るのは?っていうのでずっと悩んでいます。能力的には、ということでショウナンアルバを◎にしますが、鞍上の作戦&ESP次第ではズバッと切らなければいけない馬でもあります・・・・・・。

ブラックシェルは今回は溜め殺しなどせず(出遅れなければですが)中団前から競馬を進めたいのが本心かと。ただこの馬の良さである切れ味を温存しつつ、となると難しいのかなぁとも。もしくは3コーナーからの大まくり、なんて展開もありますかね?

スマイルジャックは安定感ではチャールズと並ぶ。ただやはりパンチ力には欠けるだろうし、前走仕上げすぎているのも気になるところ。パドック次第では切る?

あとは穴でスマートファルコン。祐一が直線まで死んだふりで最後追い込んでくる可能性はあると思います。馬場が渋ったままなら浮上してくるかと。

あとは注でサブジェクト。アレだけ貶めておいて打つのかよ・・・・・・という感じですが、フジキセキはやっぱり怖い。岩田も確保でますます怖い・・・・・・。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (4)

風邪+花粉症=\(^o^)/・・・・・・中山GJ・マイラーズC予想

くしゃみ→咳→くしゃみ→咳→くしゃみ・・・・・・。

◇中山GJ

そんな状態なので簡易版で。

◎メルシーエイタイム
○マルカラスカル
▲エイシンニーザン
△アラームコール
×テイエムエース

障害は正直さっぱりですが、中山ならメルシー、マルカの一騎打ちかなぁと。あとは好調エイシンに、馬場が渋って浮上のアラームコール、こちらも連勝中のテイエムエースまで。

キルトクールはグランディングで行きます。この馬がくるならアラームコールが来るでしょ?わかんないけど。

◇マイラーズC

◎カンパニー
○エイシンドーバー
▲ドリームジャーニー
△ニシノマナムスメ
×ハイアーゲーム
注オースミグラスワン

◎カンパニー、○エイシンドーバーは迷わずこれで。カンパニーは前走でレースの幅が広がっていて、今回も柔軟な対応が出来そう。エイシンドーバーは京都金杯を除けばここ一年は堅実に走っていると思います。今回のメンバーなら当然上位。

▲はドリームジャーニー。正直この馬は切るかどうか迷ったんですが・・・・・・。切れ味はメンバー中最上位ながらも、58kgが気にかかる。正直今回は苦戦の予感がしますが、あっさり勝ちそうでもあるのでこの印で。

△にはニシノマナムスメ。この馬は一瞬しか切れる脚を使えないので、追い出しのタイミングがものすごく難しいと思います。その馬を吉田隼人騎手がどう乗るか、というところに興味深々。ただ本当は平坦が一番あってると思いますけどねー。阪神の坂を克服できるかどうか。

×はハイアーゲームで。これはどっちかというと応援の意味も込めて。あとは注ということでオースミグラスワンもチェックしておきます。

キルトクールはコンゴウリキシオー。前走のときにも書きましたが、去年の暮れからなんかおかしい。前走も本来なら大敗するようなレースじゃないはずで、精神面に問題を抱えているんじゃないでしょうか?

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波乱の桜、皐月の予想を惑わす

枠順確定ー。
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080417-00000005-kiba-horse

チャールズとシェルはいいところに。ショウナンアルバは変に内に入るよりは大外のほうが良かったのかも。外から被せられない分引っかかる心配はほんの少しだけ薄れそうですが・・・・・・。まぁ気休めにもならんか。

さて、先週の桜花賞があまりにも大波乱だっただけに、「今週も荒れるか?」と思っている人は多いはず。そうすると、切る気満々だったはずの馬も気になって仕方なくなってくる・・・・・・。ええ、ワタクシもその一人。

例えばサブジェクト。若葉Sのときには「ラジオNIKKEI組は評価確定。バッサリ切るぜ!」とかいっていたわけですが、この馬、今をときめくフジキセキ産駒なんですよねぇ。ドバイでのサンクラシーク、宮記念のファイングレインに続き、桜花賞でもエフティマイアがまさかの檄走。そうなると今週も一発あるか・・・・・・、なんて考えてしまいますねぇ。

サブジェクトは今年に入って9着、10着ですが、どちらも早いペースを先行してのもの。皐月賞でこの2レースほど早くならないとしたら、最後の直線でこの馬が粘る姿が見れるかもしれない・・・・・・!

なんてことを考え始めてしまってもう止まらないわけで、他にも前走競馬をしなかったフサイチアソートや、好調幸のレッツゴーキリシマ、スズジュピターの巻き返しなんかもあるか・・・・・、と本番が近づくにつれてますます混乱する始末。果たして週末までに予想がまとまるんでしょうか?



まぁとりあえずとタケミカヅチ(先生)を切ることだけは決まってるんですけどね。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小牧の歓喜の涙の影で

愚痴るごっちゃん。

「よく頑張ってくれた。前でフラフラする馬もいたし……。最後は指し返す根性も見せてくれましたしね。ただの3着じゃなく、接戦の3着ですから。…………」(週刊Gallopのレース後インタビューより)

てなわけでパトロールフィルムを見てみると、

最後の直線、右から5頭目がソーマジック。んでもって、その前でおそらく後藤騎手のいうところの、「フラフラした馬」は、勝ち馬のレジネッタ。

ちなみにYahoo競馬にある日刊スポーツの記事はこんな感じ。

「よく頑張ってくれた。内からプレッシャーをかけられながら差し返す根性も見せてくれた。G1級の馬だと思う。今日の感じなら距離が延びても良さそうだし、今後が楽しみ」
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080414-00000005-nks-horse

まぁ、そのまま読んだら勝ち馬批判になってしまうので、各社とも空気を読んだのかもしれないけれど、ギャロップに乗ったコメントのほうが当然本音に近いわけで、それだけ手ごたえもあったし、悔しかったってことなんでしょうねぇ。

とはいえ、桜花賞3着でオークス出走権を手に入れたわけで、リベンジするチャンスは1月後にはもう訪れることに。血統的にも距離は持ちそうだし、今度は輸送無しの「ホームゲーム」。今回人気を背負いながらも敗れたメンバーの中でも特に怖い一頭になるそうです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波乱をよそに、マカオで快挙

内田利雄騎手、マカオG1制覇!
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080413-00000019-kiba-horse

流浪のジョッキー、ミスターピンクが快挙です。宇都宮競馬が廃止された後、岩手→笠松→浦和→兵庫→岩手→佐賀→浦和→※マカオ→兵庫→岩手→佐賀→福山(wikipediaより)と転戦を続け、今年3月14日からはマカオで騎乗、今回のG1制覇となりました。

異国の地で、現地の馬でG1制覇っていうのは実はほとんどいないのでは・・・・・・。もちろん、僕がモノを知らないっていうだけなのかも知れないけれど、豊以外に思いつかん・・・・・・(あとはG1ではないけど岡部さんのマカオダービーとか)。それくらいすごい快挙ですよね、これは。

それにしても、システム上の問題があるとはいえ、内田騎手ほどの人が腰を落ち着けて騎乗出来ないっていうのはどうにかならんもんですかねぇ。地方競馬も苦しいところが増える中、各地のジョッキーがフリーで行き来できるようになれば面白いとは思うんですけどね。まぁそうなると各地の名手が南関あたりに集中してしまうっていうのがあるのかもしれませんけども・・・・・・。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【動画で回顧】100円→700万円

久しぶりのこのタイトル。これでも去年のNHKマイルよりは配当ついてないですよ。

◇結局最後は小牧の涙

1着  レジネッタ
2着  エフティマイア
3着  ソーマジック
4着   ハートオブクィーン
5着×リトルアマポーラ

んなもん当たるかw

通過タイム
12.4 - 10.9 - 11.3 - 11.8 - 12.1 - 11.7 - 11.6 - 12.6

※遅ればせながら動画も(4/13 18:14)

井崎先生が言っていた通り、トールポピーはやっぱり-10kgってことなんだろうし、オディールは体調イマイチで檄走した前走のツケっていうことなんでしょう。そう思うしかないわ・・・・・・。

それにしても来た馬がエフティマイアにハートオブクィーンですか。今年の牝馬戦線は一気に混沌としてきましたね・・・・・・。ただ今年の桜花賞はオークスに直結するのか?ということについては疑問。上位ではソーマジック、リトルアマポーラはともかく他は距離持たない気が。

勝ったレジネッタは人馬一体という感じでした。小牧騎手の執念がレジネッタに乗り移ったとしか思えない・・・・・・。

リトルアマポーラは相手を間違えたのが誤算ですかね。トールポピーに相手を絞ってしまったのが失敗だったとしか。メンバー中最速の上がりで、もったいないことをしたなぁと。ただ今日のレースっぷりからオークスでは本命候補。あとは幸四郎が自信を持って乗れるかどうかでしょうかね。

オークスに向けてはリトル、ソーマジック、レジネッタ辺りを中心に別路線組、後はトールポピーが立て直せるか、というところでしょうか。ウォーエンブレム産駒の2頭は今日の結果で評価が下がるようなら狙うのもアリかなと。と正直よくわからんまま締めてみます。うがー。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだこりゃー

こ、小牧・・・・・・。

トールポピーはやや後ろすぎたんでは。大外分回しでリトルアマポーラ共々撃沈とは。切れ味ではレジネッタはすごいものはもっているけども、これは・・・・・・。配当がトンでもない事になっているんではないかい?

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決め手はギャロップの・・・・・・桜花賞予想

えーっと、写真です。

◎トールポピー
○オディール
▲エイムアットビップ
△マイネレーツェル
×リトルアマポーラ
注エアパスカル

ホントはもう少し印をつけたいところですが・・・・・・。

それにしても週刊ギャロップのトールポピーの写真はかわいいのう。でも可愛いだけじゃなくて、ものすごくタフな馬だと思います。チューリップ賞のパトロールビデオを見たんですが、この馬はヨロヨロすることなくまっすぐ伸びてくるんですよね。好位からの競馬が出来たことで作戦の幅も広がって、文句なしの本命だと思います。個人的には対抗できるのはポルトフィーノの潜在能力くらいのものか、と思っていたんですが・・・・・・。

対抗はやっぱりオディール。エイムアットビップと並び、阪神JFでもっとも強い競馬をした馬。前走も調子いまひとつ(アンカツ談)でありながら最後は33秒台の脚で突っ込んでくる辺り世代屈指の実力であることは間違いないでしょう。鞍上は桜花賞2連覇中。こちらも文句なしの対抗でいいかと。

三番手にはエイムアットビップ。こちらも阪神JFで強い競馬をした馬。前走の負けは原因がはっきりしており、ここでは巻き返し必死と見ます。あとは祐一がどういう作戦を取るかでしょうが、個人的には変に控えるくらいなら先行しても・・・・・・という気も。

△はマイネレーツェルにしました。今日もゴスホークケンでコケたウチパクですが、追い込みをやらせたらやっぱりこの人は上手いんじゃないかというイメージが・・・・・・。今回はメンバー的に前でゴリゴリやるような有力馬も多いですし、掻っ攫うならこの馬。

×にはリトルアマポーラ。正直▲でも良かったんですが(エイムと交換で)、人気どおりじゃつまらないのでこの評価で。新馬ではヴェルザンディ、二戦目でミッキーチアフルと負かしてきているんですけどねぇ。まぁ勝たれたらハイそれまでよ、といういつもの感じでしょうか。

後は注ということでエアパスカル。直線半ばまでは確実に見せてくれると思います。気持ちで走るのがウォーエンブレム産駒なんじゃあないのかと。個人的には残り100で力尽きてくれるとありがたいのですが、上手く流れに乗れば残りそうです。

さて、最後にひろく~ん様から返事が返ってこないまま初のキルトクールをやるわけですが、巷で話題のブラックエンブレムにします。追い切りをしないという小島調教師の判断自体はすごいことだと思うし、否定をする気はさらさらありませんが(そもそもおこがましい)、やっぱり肉体的に見てするのとしないのとでは微妙に差があるんじゃないのかなぁと素人ながらに思ってしまいます。やっぱりそういう疑問をもったままでは印は打ちにくいので今回は切りで。もちろんそういった固定観念自体が間違っているという可能性も十分にあるんですけどね。果たして結果はどう出ますか。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ゴスホークケン?いいえ、ダンディです・・・・・・NZT、阪神牝馬S予想!

ようやっと院のレポートが終わったー。というわけで取り急ぎ予想を。

◇NZT

◎アサクサダンディ
○ゴスホークケン
▲サトノプログレス
△レオマイスター
×エイシンフォワード

なんか予想投票所で前の人の予想と大被りしてる・・・・・・。まねしたわけじゃないよ!

朝日杯でのゴスホークケンは強かった、強かったけれども強力な先行馬が揃った今回のレースで果たして最後まで残せるか、というところにやや疑問。それならスプリングSで上位と互角のレースを繰り広げたアサクサダンディでいいんじゃないでしょうか。惜しくも皐月賞の切符は逃したものの、出ていれば十分勝負できたはず。ならばNZTで勝負にならないわけがない!1600もこの馬には問題ない距離ですし、迷わず本命に推します。

ゴスホークケンは対抗に。やっぱり朝日杯は強かったので・・・・・・。ウチパクもそろそろこの辺で人気馬で重賞を勝っておかないとまずかろう。

三番手はアサクサダンディと同じく若竹賞組のサトノプログレス。若竹賞のレベルの高さはアサクサ、スマイルジャック、そしてショウナンアルバが示している通り。上位は十分狙えます。ノリさん今回は3ゲトでお願いします。

あとは超ハイペースになった前走を度外視してレオマイスター。マイルならやれるんじゃないかしらん?エイシンフォワードも一応チェック。ダンツキッスイ、ダノンゴーゴーはすぱっと切ってみます。ダンツは展開が苦しいし、ダノンは1200のときほど切れないでしょう、中山だし。

◇阪神牝馬S

◎ジョリーダンス
○ローブデコルテ
▲キストゥヘブン
△エイジアンウインズ
×ブルーメンブラッド

ジョリーダンスは去年の秋はもっと好走できるはずだと思っていたんですが、スワンC、マイルCSと失意のレース。しかしその後阪神カップで蘇り、前走も前が壁になりつつも6着には突っ込んでみせました。牝馬相手、直線長い阪神、そして岩田となればここは重賞制覇のチャンスでは・・・・・・・。

対抗はローブデコルテ。ジョリーダンスと悩みましたが正直でこちらを二番手に。前走3着は力通りと評価していいと思います。オークス馬ではありますが、やっぱりコジーン産駒というところが強く出てきたのか距離短縮へ路線変更。思えばオークスのときは短距離馬だと思って悔しい思いを・・・・・・。ならば今度こそ1400で勝ってみせい!

キストゥヘブンは三番手。桜花賞の週だし復活があるかも、と思いつつ普通にマイル戦では好走が目立ちますしね。掲示板は確保間違い無しか。ただ先週G1を取った幸が今週も連勝はちと苦しいか・・・・・・。

あとは上がり馬エイジアンウインズと後藤がわざわざ出張してきたブルーメンブラッド。ただごっちゃんは阪神合わないイメージが・・・・・・・。

◇そして・・・・・・。

Like A Stoneも3万ヒットを超えたのでそろそろ色々やっていかんとな、ということで先週のおうまのアイコン様での予想大会への参加に続き、

キルトクール㈱様への入社希望を出してみました。

いわずと知れた競馬ブログ界の一大勢力(?)に自分なんぞが参加していいのかという気もしますが、まぁ

ご自由にどうぞって書いてあったし

申し込んでみました。いや、本当は結構真剣に考えた結果ですよw

思えば去年の春~秋はいわゆるキルトクールの神が降臨していたので、そのときにとも思っていたのですが、実生活の忙しさにかまけてここまでアクションを起こさないままでした。が、クラシックも始まることだし、春だし!思い切って入社希望を出してみたわけですよ

。実際にはこれから1月ほどの研修期間、となるようです。そのあと本採用、ってことかな?まぁ、そこで落とされてもネタにはなりますが、やっぱり落ちたくはないです><

というわけで、人事部長であるひろく~ん様、ご検討よろしくお願いしますー。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

因縁は次代へ持ち越し?・・・・・・ポルトフィーノ回避

とことん縁がないなぁ、この一族は

ポルトフィーノ出走回避
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080412-00000000-kiba-horse

本命候補の1頭だったんですけども・・・・・・。ただそれと同時に取捨選択に一番困っていた馬でもあったので、これで逆に腹は決まりましたけどね。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女王は万全、王者は沈没

サムソンは結構重症かもしれん。

大阪杯

1着◎ダイワスカーレット
2着  エイシンデピュティ
3着  アサクサキングス(▲)
      ・
      ・
6着  メイショウサムソン(△)

※今週からこちらのサイト様の予想に参加しようと思います。上記のカッコ内の印はそこでの予想でつけたものです。

ラップ
12.5 - 10.8 - 12.2 - 12.1 - 12.0 - 12.3 - 12.0 - 11.5 - 11.6 - 11.7

タイムは歴代二位。道中もいいペースで引っ張り最後も寄せ付けず。ダイワスカーレットがその強さを見せつけたレースでした。う~ん、余は満足じゃ。

アサクサキングスはそのダスカを負かしにいく競馬。やっぱり牡馬としての意地もあったのかな、なんて思ってしまいますが、この距離では相手のほうが一枚上手だったか。ただ強さは十分に見せることが出来たと思います。天皇賞では最有力の一角。

エイシンデピュティは前走の負けを度外視すればずっと好走して来た馬。岩田騎手との相性も抜群で、今回の走りを見る限りトップクラスとも十分やっていけそう。次は安田でしょうかね?

困ったのがメイショウサムソン。直線で先頭に並びかけるまでは豊としても理想的な運び方が出来たと思いますが、そこからの反応が悪すぎる。体調が良くないのだとしたら、原因は精神面に求めざるを得ないでしょう。そうだとするならば、春天までに立て直すのは中々大変。中間どういう調教を課してくるか、というのはよく見ておいたほうが良さそうですね。

あとは完全復活といきそうでいけないドリパ。まぁ今回は厩舎サイドも弱気だったし、それでこれだけ走れば十分といえなくもないけども・・・・・・。一応メンバー中最速の上がりでは来ているんですけどもねー。結果が出なければそれまでなんですが。

◇ダービー卿は荒れました。

こっちは予想無しでしたが、サイレントプライドが逃げ切り。マルカシェンクは出遅れた揚句ありえない大外分回しで沈没したし、オーシャンエイプスも中山で後藤騎手を確保しておきながらあの位置取りじゃあね(まぁその後藤がやらかしたわけですが)。タイムは同じ日の3歳500万下と同じ。そのレースを勝ったメスナーがよほど大物でもない限り、今回のメンバーを評価するのは難しいですねぇ。

◇マーガレットS

アホフジが中継しなかったマーガレットSではファリダットが快勝。うーん、やっぱり母ちゃんが母ちゃんだし、短めで使ったほうが良さそうですよね。マイルは初戦でブーケフレグランスを負かしているし、NHKマイルに出るなら中心に考えてもよさそう。全ては来週のニュージーランドT次第ですがー。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなの競馬が始まって

競馬中継を見なくなった。

そういう人、いますよね?見るとしても、レースを生で見たいから嫌々見るみたいな。

川合やほしのがアレだっていうのもあると思いますが、おそらくこの番組のプロデューサーが競馬についてわかってない。適当にワイワイ楽しんでいるところ見せておけばいいだろーっていうのが中々どうして不快です。ファンにとってレースが、パドックが、返し馬がどれだけ重要なのかわかってないし、競馬にとっての一番の魅力がレースにあることもわかってない(ギャンブルだけならパチでも競艇でも競輪でも変わらんし)。きっと一年間は同じプロデューサーで同じような番組構成なんだろうなと思うと憂鬱。GC加入も本気で考えなければならない時代なのか・・・・・・。といいますかね、

ほしのなんぞ映してないで、マーガレットS映せよボケ!

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらっと大阪杯

◎ダイワスカーレット

単一点の簡易予想。フェブラリーの一頓挫が気になりますが、まぁ好きな馬だし贔屓しときます。あとはアサクサキングス、サンライズマックス辺りが面白いかも。つかヴィクトリーに59kgはいくらG1馬といえ可哀想だろ・・・・・・。

にほんブログ村 競馬ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今更土日重賞まとめ

木曜から院が始まるのでいっぱいいっぱいです。長いので回顧は続きから。

続きを読む "今更土日重賞まとめ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »