« アンタレスとフローラです | トップページ | 兵庫の予想なんぞ »

香港も交えて結果など

フローラSでレッドアゲートが来たもののー、という感じ。.

◇フローラS

カレイジャスミンはいい感じで逃げていたのであの時点でまずいと思ったんだ・・・・・・。ユキチャンはスローだったんだからもう少し積極的に行ってよかったかも知れませんね。切れる脚がないのはわかっていたのだし、思い切っていっていたら優先権確保まであったと思います。根性のある馬だし、最後も脚が止まったわけではないですしね。

シングライクバードは展開向かず。カイゼリンはレッドアゲートより後ろにいるようじゃ・・・・・・。アグネスメヌエットはやせすぎです。

◇アンタレスS

アンタレスSはサンライズバッカスを除けばほぼ先行馬の前残り。こっちのフィフティーワナーは太りすぎた・・・・・・。10kgほど余計だったかな。486kg辺りがベストなんでしょうから、最後粘れなかった原因はその辺りにもありそう。マークも厳しかったですしね。

ワンダースピードは3コーナーではちょっとやばそうでしたが、抜け出してからは強い競馬。やっぱりこの距離では安定しています。ドラゴンファイヤーは走りどころがよくわからん・・・・・・。サンライズバッカスは流石としか。やっぱりバッカス様は外せないか。

ロングプライドは追って案外。ペースが遅いと見て豊はマクっていったけど、結果的には直線まで待ったサンライズが先着。馬の実力差もあるだろうけど、今年の重賞での豊は信頼性低いなー。メイショウトウコンは調子がいまひとつだったようで、向こう正面でアウトでした。

◇福島牝馬S

こちらはハロースピードが(/´△`\) ナンテコッタイドンガバチョ。

荒れると誰もが思っていたレースでしたが案外平穏に収まった、というか今週の3重賞では一番穏当・・・・・・。マイネカンナは追ってから味があるというか、なかなかしぶとい馬です。最後は完全に差し切られたかと思いましたが、なんとか残って重賞制覇。ハロースピードは流石に追い込む脚はしっかりしてますなぁ。松岡騎手も精神的ショックは特になく、という感じ。くそう。

ヤマニンメルベイユは斤量を考えれば一番強い競馬をしたし、それに対してザレマはそのヤマニンにちとてこずり過ぎました。外とは馬場の差もちょっとあったかも・・・・・・。

◇香港

いつもの事ながら惜敗とか嘘書いちゃいかん。完敗でした。

香港国際競争の結果と映像
http://www.jra.go.jp/news/200804/042707.html

マツリダは6着、マイネルは最下位。

まぁ惜敗って書くのはマスコミ流の気遣いというか、慣例のようなものなんでしょうけどね。それにしても、完敗の内容だったと思います。ジョッキーのいうように遠征の影響からか、ちとカリカリしてたようですけど、それについてはある程度覚悟は出来ていたでしょうし。ただ結果として道中も行きたがり、直線先頭で最後は力尽きる、という競馬。日経賞のパフォーマンスと比べればはるかに落ちるわけで、やっぱり中山専用確かに不完全燃焼な遠征ではありました。でもあの気性はやっぱりSSだよなぁ。

マイネルシーガルはあんなもんでしょ。流石にグッドババやアルマーダ、ブリッシュラック相手では・・・・・・。

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« アンタレスとフローラです | トップページ | 兵庫の予想なんぞ »

競馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168533/20616747

この記事へのトラックバック一覧です: 香港も交えて結果など:

« アンタレスとフローラです | トップページ | 兵庫の予想なんぞ »