« 【動画で回顧】Big Brown戴冠の影で | トップページ | 今年もまた雨 »

【動画で回顧】タキオンの遺伝子、ダービー制覇へ・・・・・青葉賞

カテゴリに動画で回顧を追加しました。考えてみれば、競馬のことしか書かないってかいたのにカテゴリが競馬だけだったのがおかしかったんですよね。ついでに予想、よしなしごとも追加しました。今後つけていく予定です。

◇最内すくって主役候補へ

簡単な回顧は一応やったので、さらっと。

青葉賞:アドマイヤコマンド

先行したかったはずのニシノエモーションは出遅れ。カツハルは去年も同じコース同じ距離で似たようなことやらかしましたよね?西山牧場贔屓のバイト先の社員さんはこの瞬間に目の前が真っ白になったとかならなかったとか。

マゼランは豊曰く「もたれることがあるので」終始内で。ただ、開幕第二週の東京では内側はそう簡単には開かないよなぁ。後ろすぎたこともあり、全く競馬をしないまま終了。今週はプリンシパル、京都新聞杯に登録していて、連闘か?とも思わせますが、輸送競馬の後だけにそれはちょっと苦しいか。

アドマイヤコマンドも内ラチ沿いの競馬ですが、こちらはポジションがよく直線でもすぐ前が空くという絶好の展開。ただ、それを抜きにしてもエンジンがかかってからの脚は流石。東京の坂もものともせず、この辺りはやっぱりタキオンというよりもカーネギー?なんて気がしてしまいます。これで一気にダービーの主役候補に躍り出た感がありますが、今回はやや上手く行き過ぎたところもあるので、本番で予想する際にはその辺は割り引く必要がありますかね。

クリスタルウイングは先行して抜け出すという競馬。通ったコースが違うので、その分アドマイヤとは着差ほどは差がないとは思いますが、それでも瞬発力勝負ではちょっと見劣りしたのも確か。ただ好位で競馬が出来るのは強みですね。前にも書きましたが、この馬格好が凄くいいので、出来れば贔屓してあげたいんですが・・・・・・。どうかなぁ。

モンテクリスエスは現状精一杯か。本番で逆転するのは難しそうですね。ファビラスボーイもあんなもんかなと。

◇帝王賞馬の意地

かしわ記念はボンネビルレコード

ブルコンとワイルドワンダーはハナから相手はこれと決めていたような競馬で、結果としてボンネビルレコードに外から掻っ攫われたような格好ではありますが、ボンネビルも4コーナーでは一旦下がってしまっていて、それから盛り返したのはやっぱり帝王賞馬だなと。フジノウェーブは距離でしょうね。途中までは3頭に食いついていましたが、最後は遅れてしまいました。ワイルドワンダーはフェブラリーのリベンジならず。先に動いた分もあるでしょうが、現状ではブルコンのほうに分がありそうです。

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 【動画で回顧】Big Brown戴冠の影で | トップページ | 今年もまた雨 »

動画で回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168533/20808969

この記事へのトラックバック一覧です: 【動画で回顧】タキオンの遺伝子、ダービー制覇へ・・・・・青葉賞:

« 【動画で回顧】Big Brown戴冠の影で | トップページ | 今年もまた雨 »