« 北の台地に中山マイスター登場 | トップページ | 【単勝一点一騎駆け】負けられない戦いがうんたら…札幌記念 »

凱旋門が近づいてきた

サムソン出国
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=horse&a=20080820-00000001-kiba-horse

2年越しの夢へ出発。とにかく無事に出走して、無事に帰ってくることを祈ります。あとフォワ賞は使ってください。

◇早くも激突

ブログ的には雨天延期で助かったというか。すっかり失念してましたorz

JUDDMONTE INTERNATIONAL STAKES

斤量 調教師 騎手
1 Phoenix Tower 59.4kg H R A Cecil  Ted Durca
2 Stubbs Art 55.8kg D R C Elsworth Seb Sanders
3 Rob Roy  59.4kg Sir Michael Stoute Ryan Moore
4 Red Rock Canyon 59.4kg A P O´Brien J A Heffernan
5 Duke Of Marmalade 59.4kg A P O´Brien J Murtagh
6 Halicarnassus 59.4kg M R Channon Sam Hitchcott
7 New Approach 55.8kg J S Bolger K J Manning
8 Linngari 59.4kg Sir Michael Stoute DOUBTFUL
9 Multidimensional 59.4kg H R A Cecil  T P Queally
10 Championship Point 59.4kg M R Channon  Darryll Holland
11 Pipedreamer 59.4kg J H M Gosden  Jimmy Fortune

日本っぽく並べてみた。激しく邪道ではあるけどまぁよかろ。ちゃんとしたのはレーポスで確認してくだしあ><
(あとリンガリの騎手欄のDoubtfulってのは騎手未定ってことでいいんでしょうかね。海外競馬はまだまだ知らなきゃいけないことがいっぱいです。)あとどうでもいいけどどうやったらこう、整然とした表を作れるんだろうと小一時間。

てなわけで公爵様と今年の英ダービー馬の激突となるわけですが、正直凱旋門賞でやって欲しかったという気もないわけではありません。Montmartreが出走するかようわからん状況ですから、回避と言うことになればNew Approachが自然と3歳牡馬代表ということになるわけで、出来ればサムソンやZarkavaあたりも交えてArcで頼みます、という感じではあったんですがまぁこれはこれで面白いしいいかと。公爵様も凱旋門は未定ではあるみたいですし。

大方の見方としてはこの2頭の一騎打ちでいいんでしょうが、バイエルンツフトレネンを勝ったLinngariやG1で2着続きのPhoenix Towerなんかもいるわけで場合によってはこの辺が突っ込んでくるかなーなんて淡い期待を抱いてしまうようなレースでもあるのかなぁと。個人的にはやっぱりNew Approachに肩入れしてしまいますけど。

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 北の台地に中山マイスター登場 | トップページ | 【単勝一点一騎駆け】負けられない戦いがうんたら…札幌記念 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

記事読ませて頂きました。サムソン頑張ってほしいですね、自分もフォワ賞に使ってほしいと思います。応援クリックしておきますね

投稿: マケレレ | 2008年8月21日 (木) 16時34分

>マケレレ様

コメント&応援クリックありがとうございます。

過去10年休み明けで連対した馬はいませんし、フォワ賞は是が非でも使ってもらいたいものです。というか凱旋門賞に行くなら日程的に宝塚はやっぱり余計なんでしょうかねー。

投稿: スラ | 2008年8月22日 (金) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168533/23123474

この記事へのトラックバック一覧です: 凱旋門が近づいてきた:

» コスメガレリア [コスメガレリア]
コスメガレリア [続きを読む]

受信: 2008年8月21日 (木) 03時39分

» ニューコスメ [ニューコスメ]
ニューコスメ [続きを読む]

受信: 2008年8月21日 (木) 04時09分

« 北の台地に中山マイスター登場 | トップページ | 【単勝一点一騎駆け】負けられない戦いがうんたら…札幌記念 »