« 【動画で回顧】宇宙を飲み込んだ1カラットの輝き…Fレビュー | トップページ | 【動画で回顧】ドバイを速報気味に »

【動画で回顧】比類なき末脚…スプリングS・阪神大賞典

体調がイマイチ優れない今日この頃。リアルでも各方面にご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。それに加えてネット上でもろくに予想すら出来ない有様です。うーむ…。

◇3強に名乗り

'09スプリングS / アンライバルド

ハロンタイム
12.3 - 11.5 - 12.8 - 13.0 - 13.0 - 13.0 - 12.3 - 11.4 - 11.5

先行争いは激しく見えたものの、中盤は物凄くスローな流れ。そんな中でアンライバルドは岩田騎手が上手くなだめながら乗っていました。3コーナー辺りからまくっていって、直線ではあっという間に先頭。このときの脚がとにかく早くて、やっぱりモノが違うな、という感じがしました。レッドスパーダとの着差はわずかですが、道中の位置取り等を考えれば完勝でしょう。これでいよいよ皐月賞はロジユニ、リーチ、アンライの三強の様相を呈してきました。このメンバーの中ではロジユニが一番勝利に近いといえば近いのでしょうが、展開ひとつでどうなるかわからない、といったところではないでしょうか。

レッドスパーダはとにかく上手く流れに乗れました。普通であれば完全な勝ちパターンではあったと思いますが、抜け出す前にはすでにアンライが前にいたという…。立派な二着ではありますが、同時に上位との力の差を痛感する結果になったと思います。この後はNZT→NHKマイルということですが、超ハイレベルの皐月にいくよりはその選択肢のほうが現段階では賢明なのかもしれませんね。

フィフスペトルは3着どまり。豊いわく道中小さいミスがいくつかあったということですが、スローの流れもあってか届かずじまい。陣営は距離は大丈夫と見て皐月賞に向かう模様ですが、アンライとの差はちょっと大きい気がします。本番ではアンカツ確保ということなので、それでどこまでやれるかでしょうね。

4着にはサンカルロ。まぁこれまでの成績からすればこれくらいやれて当然の馬ではありますが、後一歩のところで権利取りはならず。こちらもNHKマイルに向かう模様で、東京ならもっと走れるんじゃないかと期待しています。

リクエストソングは内の苦しいところに入ってしまったのもあって7着まで。最後いい脚で伸びているだけにスムーズに競馬が出来ていればもう少し上の着順もあったと思いますが…。ただ上位との差は明らかですね。

◇二年越しの盾制覇へ

'09阪神大賞典 / アサクサキングス

今回は別定だからね>プリキュア

アサクサにとってはとにかく重馬場を克服したことは大きいでしょう。まぁ同じ阪神で行われた宝塚記念である程度こなしていたともいえますが、勝利したことは本当に大きい。ただオウケンやヒーローがノメッていたところを見ると、良馬場でやったときはどうなるか、という点についてはまだわからないというしかありませんね。決着はまだ先か。とりあえずは1番人気は確定となりそうですけどね。

ヒカルカザブエについては、結局アサクサとは格の差があった、ということなんでしょう。2kgもらっていることも考えるとこの結果は完敗。もちろん巻き返す可能性は0ではありませんが、逆転することは容易ではないと思います。

スクリーンヒーローとオウケンに関しては、もうこれは度外視するしかないようにも思われ。なんというかここまでぼろぼろに負けるような馬じゃないと思いますし(特にオウケン)、本番ではまた違った結果になるんじゃないでしょうか。特にスクリーンは59kg、初距離ということを考えれば今回のレースは十分な内容だったと思いますよ。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

|

« 【動画で回顧】宇宙を飲み込んだ1カラットの輝き…Fレビュー | トップページ | 【動画で回顧】ドバイを速報気味に »

動画で回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168533/28822315

この記事へのトラックバック一覧です: 【動画で回顧】比類なき末脚…スプリングS・阪神大賞典:

« 【動画で回顧】宇宙を飲み込んだ1カラットの輝き…Fレビュー | トップページ | 【動画で回顧】ドバイを速報気味に »