« つむらああああああああああああ | トップページ | 【動画で回顧】世代最速の1.09.7…函館2歳S »

【動画で回顧】Go to the top…関屋記念

何気なくタイトルを決めたんだけど、これあれか、hitomiの曲か。

'09 関屋記念 / スマイルジャック

ハロンタイム
12.2 - 10.8 - 11.6 - 12.3 - 12.1 - 11.3 - 10.7 - 11.7

マイネルレーニアは中盤緩めましたね。ただこの馬が走るときっていうのはスワンSのようにある程度早いペースで引っ張ったときなわけで、それを考えるともう少し積極的にいって良かったんじゃないのかなぁという感じ。

マイネルレーニアが道中緩めたことは、キャプテントゥーレにはいい方向に作用したと思います。いや、確かに切れる脚を持っていない馬だけに、上がりの勝負になってしまったことはマイナスではあったと思うんですが、復帰初戦であることを考えると、極端なハイペースになるよりはこういった平均ペースで流れてくれたほうが良かったんじゃないのかなぁと。
まぁこの馬としては先手を取りたいところではあったでしょうが、佐藤哲三を鞍上に迎えたマイネルレーニアが内枠にいる以上それは無理な相談ですから、選択としては2番手追走しかない、となるわけで。そこから一気に抜け出しを図るっていう感じの馬でもないですからね。正直枠が決まった時点である程度の苦戦は予想されていた、ということなのかもしれません。
もちろん復帰初戦でこの結果ですから、陣営としては御の字でしょうね。次走ではもう少し積極的な競馬をしてみせるんじゃないでしょうか。

さて、レースのほうはコーセー鞍上のスマイルジャックが力強く抜け出して去年以来の重賞制覇。コーセーもちょうど1年前の函館2歳S以来の重賞制覇となりました。もう一年も前かいな、という感じなんですが、去年フィフスペトルで勝ったときの回顧でなんて書いたかなぁと思いエントリーを見直してみたら、

レースとしては現時点で競馬が上手い馬が勝った、という感じ。

としか書いてなくて、おいおい辛口だなぁと自分に突っ込んでしまいました。自分の記憶では、とにかく冷静な新人だなぁという印象があったはずなんですがねー。
んで、今日のレースもコーセーのその冷静さが見えた騎乗だったと思います。直線が長いということもあったとは思いますが、あわてず前の馬を捌きながら追い出していました。正直この馬で掲示板を外すようではいよいよ見限らないといけないか?と思ってみていたんですが、きっちり持ってきましたね。この辺りはやっぱり非凡なものを持っているんだなぁと思います。あとは今日のような騎乗が常に出来るようになれば、重賞の勝ち星もグンっと増えるんじゃないのかと思います。
スマイルジャックにとってもここでの賞金加算は大きいですね。今年の4歳牡馬は元気がないので、この馬にも頑張ってほしいところ。

ヒカルオオゾラは豊が例のごとく後ろから。もう少し前からでよかったんじゃないの?という気もしますが、3着衣かは完封しているし、そもそもスマイルジャックのほうが0.2も上がりが早いのだから、相手が強かったというしかないのかな?勝ちきれない辺りはこの馬のキャラのような気もしますが。

マイネルスケルツィに関しては、検討段階で一瞬目に止まったもののスルーするという大失態。これじゃ馬券は当たりません。今年に入ってからは好走続きだったんだから、このオッズでは買わなきゃだめだよなぁ。というか今日はマイネルがよく粘る光景をよく見た気が。たぶん日高特別のせいだと思いますけどね…。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

|

« つむらああああああああああああ | トップページ | 【動画で回顧】世代最速の1.09.7…函館2歳S »

動画で回顧」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168533/30893844

この記事へのトラックバック一覧です: 【動画で回顧】Go to the top…関屋記念:

« つむらああああああああああああ | トップページ | 【動画で回顧】世代最速の1.09.7…函館2歳S »