« 【動画で回顧】これぞ大混戦…小倉記念 | トップページ | 内が荒れてる?関屋記念 »

夏競馬は難解だ…関屋記念

たぶん札幌11Rのクリスタルウイングに全力、が正しい道だと思う。

帰ってきた皐月賞馬@関屋記念

近走の実績から言えば、スマイルジャックが鉄板なんだと思います。前々走は明らかに距離不足だったし、安田記念は致命的な不利を受けている。そこに来て、メンバーが弱体化し、枠も不利を受けない外を引いたわけで、普通に考えればこの馬からいくのが当然。ヒカルオオゾラも人気していますが、格という点ではこちらのほうがずっと上のはず。

ただ、鞍上がコーセーというのがどうでるか。新馬戦では好調のようですし、実際すでに50勝以上を積み上げているわけで、その腕に文句のつけようはないはずですが、重賞になった途端に空気になってしまうという難点も抱えているんですよね。過去に重賞で馬券になったのはフィフスペトルと目黒記念のハギノジョイフルくらい。これはあれか、ヨシトミ先生の教えなのか。
おそらく数年後には重賞の常連になれるだけのジョッキーではある思いますが、現時点でそこまでの評価をしていいものか。個人的にはサンライズバッカスでブービーを獲ったフェブラリーSのトラウマからか、とてもじゃないけど本命にすることは出来ません。

となるとヒカルオオゾラか、となりますが、こちらも鞍上に不満はないとしても、馬自体が今回のメンバーを相手に一枚抜けているとはいいがたい。ただ総合的に見れば本命にせざるを得ないのかなぁという気もします。とりあえず明日の状態次第で。

キャプテントゥーレは実力的には一枚も二枚も上、でしょうが、さすがに休み明けの1600はどうか、という気もします。ただ調教はいいようですから、押さえにはしないといけないでしょうか。マルカシェンクも長期休み明けですが、こちらは加えて鞍上が祐一から松岡へ。この乗り替わりはないと思うなぁ。松岡と合う馬じゃないと思います。

その祐一が選んだライブコンサートは前走の大敗で評価を落としていますが、決して馬鹿にはできないと思います。白井最強は体重に問題があったと見ているようなので、絞ってこれるようなら。キングストレイルもここ2走の大敗は2500→ダートということで論外。このメンバー相手なら上位でしょう。

穴どころではマイネルレーニアとイケトップガン。マイネルレーニアは内枠を引いて鞍上も佐藤哲三ならここは行くでしょう。行き切ってしまえば粘る脚もあるだけに、ここは不気味な存在。イケトップガンも前走は外に出せなかったのが敗因の一つでしょう。鞍上先生に一抹の不安はあるものの、3着までなら十分狙える馬。

というわけで、

▲スマイルジャック
△マイネルレーニア
×イケトップガン、キャプテントゥーレ

までは。

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

|

« 【動画で回顧】これぞ大混戦…小倉記念 | トップページ | 内が荒れてる?関屋記念 »

競馬予想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/168533/30886891

この記事へのトラックバック一覧です: 夏競馬は難解だ…関屋記念:

« 【動画で回顧】これぞ大混戦…小倉記念 | トップページ | 内が荒れてる?関屋記念 »